釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

GT

GT game in PALAU (2010.10.30〜11.02)5

 
GTといえば言わずと知れたルアーフィッシングの究極のターゲットの一つである。

 私はヘビーなGTタックルを持ってボートに立ち、まだ見ぬ大物を想うとき、ある種の恐怖感を伴った緊張と期待で武者震いする。

 まるでゴングのなる前のボクサーのように。

 そして100g以上のルアーを紺碧の海に向かいフルキャストする。

パラオ海


 その爽快感が私にとってGTゲームの最大の魅力だ。



 いつもの釣り仲間と3人で3年ぶりにパラオへ行ってきた。

sunset



GTのサイズだけを求めるなら他の場所という選択枝もあったかもしれない。

しかし、パラオの魅力はそのロケーションにある。

エメラルドグリーンとコバルトブルーの海の織りなす美しい景色の中でのGTゲームが私を魅了するのだ。

3GT




続きはパラオ遠征記2010で

久米島遠征(2009.5.14〜5.17)2

繊細なタックルで挑むメバリング。
しゃくった時にガツンと来てスリリングな引きを味わう陸っぱりのエギング。
どれも独特の面白さがある。
しかし、南国に遠征してのGT、マグロフィッシングは豪快さでは他の追髄を許さない。
今年もそんな釣りがしたくて久米島に行ってきた。
あの強烈な引きが味わえるか?
久米島2009
続きを読む

パラオ遠征 2007年11月22日〜26日5

今年も忙しい中数々のハードルをクリアーし、パラオに行ってきた。
怪魚
こんな怪獣のような怖い顔した魚も釣れた。
しかし、醜い魚ほど美味いというではないか。
この魚はどんな味がするのだろう。
2年前にパラオに行った時にはナポレオンフィッシュを釣った。
ナポレオンフィッシュ
現地では高級魚で金持ちしか食べれないらしい。
あの分厚い突き出た唇にはコラーゲンがたっぷり含まれていて非常に美味いという。
今年は出刃包丁と醤油とワサビを持って行ってきた。

続きを読む

久米島遠征2007(5月18日〜21日)3

去年の11月に久米島で35キロのGTを釣って気を良くした私はまた、GTと巨大マグロを釣りにいつものI君、そして久米島は初めてW君の3人で5月18日〜22日の4日間久米島遠征に出かけた。
 今回はGW明け直後、遊び疲れからか、久ぶりに風邪を引き、8度以上の熱を出し、寝込んでしまった。2,3日で治るだろうと思っていたが、1週間以上体調が回復しない。食欲が全然無くて、ナチュラルダイエットに。しかも治りかけた出発前々日には謎の腹部の激痛に襲われ、今回は断念するかとも思ったが、奇跡的に前日には回復した。しかし、GTやマグロと渡り合える体力の回復しないままの不安な出発となった。
メバチ07.5.19
続きを読む
記事検索
プロフィール

パーチ

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • エギング(18.6.30,7.16)
  • エギング(18.6.30,7.16)
  • エギング(18.6.30,7.16)
  • エギング(18.6.02)
  • エギング(18.6.02)
  • エギング(18.6.02)
Archives
  • ライブドアブログ