女神湖は標高が高いので空気がクリヤーだし、周囲の視界も開け、多少の光害はあるものの星を見るにはいい場所だと思う。

15日夜(正確にいうと12時を過ぎていたから16日)はそれまで女神湖の上空を覆っていた雲が無くなり空には満点の星が広がった。

うっすらではあったけれど天の川が空に巨大な弧を描き、時々流れ星がそれを横切った。(写真には納めることができなかったけれど・・・)

静かな湖面は鏡のように星空を写していた。


星景1

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 1000
レンズ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


本当は蓼科山の上空に天の川が掛かっていれば良かったのだけど、方向が違っていた。

添景が欲しいと思って昼間のカミさんに替わり自分が桟橋の先端に立って自撮りです。

星景2

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 1000
レンズ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


それからもう少し天の川が良く見えるところに移動した。

しかし、視界が開けているのはいいのだけれど、前景になるいいものが無い。

そんなわけでここでも懐中電灯持って自撮り。

懐中電灯の光条がもっと写ることをイメージしたのだけれど、光がしょぼくてイマイチだったかな。

写真はカミさんにアイフォーンのLEDライトで5秒間照らしてもらってます。

星景3

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 1000
レンズ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


exif見てみたら3枚とも同じだった。

ノイズを少しでも減らそうとISOを1000にしたけど、少し露出不足だったかもしれない。

もっと設定を変えたりして色々試してみるべきだったよなー(>_<)