釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

信州

軽井沢建築探訪 1

蓼科に行った時に軽井沢まで足を延ばした。

目的は娘が11月末に挙式をする軽井沢現代アートミュージアム内にあるガラスのチャペルを見ること。

この建物は日本を代表する建築家の隈研吾氏が設計したもので、基本的には鉄骨造だけれど、屋根も壁も透明ガラスでできていて、柱の鉄骨は白樺の木を被せてあり、床は苔で覆われ周囲の白樺林の中に溶け込むように建っている。

建築というものが必然的に持っている何かと何かを分けるということを超えたいというコンセプトのもとに設計された。

確かに建物の中にいてもそれを感じさせないくらいに建物の自然との境界という役割が消されている。

もちろんエアコンなどというものは無いけれど、夏の軽井沢は涼しいので問題無い。

でも11月の末ではちょっと寒いだろな・・。

いっそのこと屋根も壁も柱も無くしてしまえば・・・とも思うのだが、雨の日の営業を考えるとそうもいかない。

建築としての役割は最低限残してあるわけだ。


軽井沢2


この建物へのアプローチはフランス人のアーチストによるオブジェを通り抜けて苔で覆われた通路を歩き下の写真の奥の方にあるこの建物の入口へと向かう。

そしてその入口から祭壇を見たのが上の写真だ。

オブジェを通り抜けることから始まるこの通路がバージンロードになっていて、僕は娘を伴ってチャペルの中にいる参列者に見守られながらここを歩くことになる。

ちょっと長過ぎるような気がするが。

軽井沢1


僕としては参列者に見られながら外の通路など歩かずに、いきなり娘とチャペルの入口に表れ祭壇に向えるようにした方が感動的じゃないかと思うのだが。

ガラスの椅子


何はともあれ僕にとって娘の結婚式は初めての経験になる。

本番の時にこの建物がどうゆう感動を僕に味わせてくれるか楽しみだ。

女神湖の星景

女神湖は標高が高いので空気がクリヤーだし、周囲の視界も開け、多少の光害はあるものの星を見るにはいい場所だと思う。

15日夜(正確にいうと12時を過ぎていたから16日)はそれまで女神湖の上空を覆っていた雲が無くなり空には満点の星が広がった。

うっすらではあったけれど天の川が空に巨大な弧を描き、時々流れ星がそれを横切った。(写真には納めることができなかったけれど・・・)

静かな湖面は鏡のように星空を写していた。


星景1

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 1000
レンズ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


本当は蓼科山の上空に天の川が掛かっていれば良かったのだけど、方向が違っていた。

添景が欲しいと思って昼間のカミさんに替わり自分が桟橋の先端に立って自撮りです。

星景2

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 1000
レンズ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


それからもう少し天の川が良く見えるところに移動した。

しかし、視界が開けているのはいいのだけれど、前景になるいいものが無い。

そんなわけでここでも懐中電灯持って自撮り。

懐中電灯の光条がもっと写ることをイメージしたのだけれど、光がしょぼくてイマイチだったかな。

写真はカミさんにアイフォーンのLEDライトで5秒間照らしてもらってます。

星景3

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 1000
レンズ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


exif見てみたら3枚とも同じだった。

ノイズを少しでも減らそうとISOを1000にしたけど、少し露出不足だったかもしれない。

もっと設定を変えたりして色々試してみるべきだったよなー(>_<)

蓼科高原

蓼科高原は標高1500m位にある。

空が近い。


蓼科高原1

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/500
Av(絞り数値) 8.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 58.0mm


標高が100m高くなるにつれ気温が0.6度下がると言われているから1500mだと10度近く平地よりも涼しいことになる。

実際、蓼科高原は涼しくて夜は長袖の上着が必要だった。

たったの三日間の滞在だったけれどしばし、猛暑の神奈川を離れ天国のような心地よさを味わうことができた。


蓼科高原2

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/500
Av(絞り数値) 8.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 32.0mm

霧の女神湖

今年も夏休みは蓼科の女神湖の近くにあるカミさんの実家の別荘に行ってきた。

初日の天気はイマイチ。

でも、女神湖はガスっていた方がかえって幻想的な雰囲気が出ていい。

カミさんを桟橋に立たせて撮ってみた。


女神湖1

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 10.0
ISO感度 100
レンズ EF17-40mm f/4L USM
焦点距離 17.0mm


本当はもう少し霧がかかっていた方がなおいいんだけれど・・。

それからモデルは・・・贅沢言いません。腕でカバーです。(>_<)

女神湖2


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/13
Av(絞り数値) 8.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM
焦点距離 105.0mm
記事検索
プロフィール

パーチ

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • ヒラメ釣
  • ヒラメ釣
  • 中華街
  • 中華街
  • 中華街
  • ハワイ旅行9(19.1.10サンセット)
Archives
  • ライブドアブログ