釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

旅行

ハワイ旅行9(19.1.10サンセット)

そして4日目の夕方。

ヒルトン前の海岸にはサンセットを見に来た人たちが集まる。

DSC02172


石積堤防の上のマーメードのようなおねーさんはサンセットのフレーム・・

DSC02192-2


沖にはサセットクルーズのヨットやクルーザーが行き交う。

DSC02231


そして、陽が沈んだ後は、ビルのカーテンウォールが残照を写していた。

DSC02271


そして翌朝、早い時間にハワイから成田への帰路に就き今回の旅行は終了。

以上をもってハワイ旅行で撮った写真も終わりです。 多分

ハワイ旅行7(19.1.09ワイキキ)

タイムシェアのリゾートホテルを見学した後は、ワイキキの西の端にあるヒルトン・ワイキキビレッジから東の端までビーチ沿いを歩き、

DSC01871



DSC01872


帰りは、少し中に入った高級ブランドの店舗が並ぶ通りをあるいてホテルまで帰った。

DSC01877


下の写真はトランプさんのホテル。

DSC01887



DSC01940


ホテルに帰ってから一休みして、ホテル前のビーチでサンセットの撮影。

DSC01971


そして、夜はアラモアナSCのフードコートで夕食。

この日の歩数はなんと約27000歩。

ここ数年間の自己記録達成!


DSC01999

ハワイ旅行6(19.1.09ワイキキ)

ハワイ3日目はワイキキの街の散策。

写真を時系列に並べます。


DSC01712


ところで写真とは関係ないのだけど、この日の朝、タイムシェアのホテルの見学に行ってきた。

というのは初日にワイキキのショッピングセンターの案内係の日本人風おねーさんにトイレの場所を尋ねたらマシンガントークでタイムシェアホテルの見学会を勧められた。
100ドル相当のカードをプレゼントしてくれるというし、今年計画するホテルの設計の為にも建築的な興味があったので行くことにしたのです。

DSC01743


後で分かったことなのだけど、ショッピングセンターのコンシェルジェみたいな人はタイムシェアの営業の人が多いとのこと・・・

今回宿泊したヒルトンや、マリオット、ディズニーなど色んなクラブがあるようで、行く先々で勧誘された。

DSC01818


見学したホテルはこれから内装のリフォームをするということだけど、それほど高級な仕上げではなさそう・・・

そのためか僕が持っている日本のリゾートクラブの会員権にくらべるとリーズナブルな価格設定だった。

DSC01821


アメリカではタイムシェアのホテルを利用して日本に比べると長期のバカンスを楽しむ人が多いようだ。

利用の仕方によってはこういう方法の方がリーズナブルかもしれない。

DSC01842


僕が持っている日本のリゾートクラブの会員権でも海外のタイムシェアのリゾートホテルを利用できる。
だから、見学しただけで結局契約はしないで、申し訳ないけど100ドルの買い物ができるカードをいただいた。

DSC01852


そんなわけで午前中を見学会に費やしてしまったので、この日のスタートは午後から。

DSC01860


鮮やかな常夏色が溢れる午後のワイキキビーチを楽しんだ。

DSC01866



ハワイ旅行5(19.1.08ノースショア)

ハレイワから他のツアー客とは分かれてサーファーにとっての聖地、ノースショアに写真を撮りに行った。

DSC01480


湘南に比べればかなりのビッグウェーブなんだけど、こんくらいではまだまだ。

DSC01487


DSC01498


DSC01504


逆光で撮ると、平塚あたりで撮った写真とそんなに変わらない気もするけど・・

DSC01516


でも、やっぱり鮮やかさが違う。

DSC01510



DSC01514




DSC01524


もう少し、写真を撮っていたかった気もしたけど、次の予定があるのでハレイワに戻った。

途中、サーファーガールの標識。

DSC01530


ハレイワでマジックアワーを迎えて、女子旅でハワイに来ていた同行のご婦人方の記念写真。

DSC01578


この後、マラサダの美味しいお店によって、ハワイでの二日目終了。

ハワイ旅行4(19.1.08モアナルア・ガーデン~ハレイワ)

この拙いブログも始めてからもう14年にもなるのです・・(゚ロ゚;)エェッ!?

何かを伝えたい、見てもらいたいと思った時期もあったけれど、最近は更新の頻度も落ち込み、もっぱら写真置き場と自分のための備忘録となり果てています。

以下、備忘録・・・・

カイルアでランチした後は、ハワイの定番スポット、モアナルア・ガーデンで日立の木を見学。

DSC01417


DSC01425


それから、ハワイ王族のお墓?クカニロコ・バース・ストーン

DSC01449


そして、ドール・プランテーション

DSC01451



DSC01455


ノースショアに行く前に夕食用のガーリックシュリンプをお持ち帰り。

DSC01463



DSC01467



DSC01468

ハワイ旅行3(19.1.08カイルア)

今回何故オアフ島にしたかというとカミさんと僕の行きたいところの最大公約数的な所だったから。

つまり、暖かい所で一週間程度、のんびりしに行きたい・・・ってことでオアフ島を選んだわけです。(本当言うと僕としてはもう少しワイルドな所の方が良かったのだが・・・)

ハワイのオアフ島と言えば、海外旅行の定番中の定番。

初めての海外旅行に選んだりする場所でもあるけれど、実はカミさんも僕もオアフ島は今回が初めての訪問。

ということで、まずオアフ島を一周してみようって思って、カイルアからノースショアをめぐるツアーに参加した。

まずはオアフ島東部、ワイキキから車で1時間くらいの所にあるカイルア。

街中からカイルアビーチ、ラニカイビーチまで電動式レンタサイクルでめぐってみた。


DSC01359


カイルアビーチまではほぼ平らな道を自転車で約10分。

もっと写真を撮りながら時間をかけていきたかったけれど、レンタル料が意外と高い。


DSC01363


上から見たカイルアビーチ。

これだけの標高差があるとやはり電動式自転車の方が高いけどらくちんw

DSC01378


カイルアビーチから丘を越え、住宅街の隙間のような径を抜けるとラニカイビーチ。

DSC01381


ビーチに面して並んでいる住宅はどれも10億円くらいするらしい・・

DSC01388


ワイキキに比べ人が少なく、のんびりとした時間が流れている。

DSC01391


天国のビーチとも呼ばれ全米No,1にも選ばれたラニカイビーチは文句ない美しさ。

DSC01403


海の反対側には丘が迫り、頂上には展望台がある。

DSC01408


レンタル料を1時間で済ませたいカミさんに急かされ、チャッチャと写真を撮り、後ろ髪を引かれる思いでレンタサイクル屋に戻った。

そして、ランチはリーズナブルにテイクアウトのロコモコ。

DSC01411


でも美味かったから良し。

ハワイ旅行2(19.1.08ヒルトン前ビーチ)

二日目、朝6時に起きてホテル前のビーチを撮影した。

こちらでも1月っていうとまだ真っ暗、星が瞬いている。

DSC01314


まわりが明るくなり始めるのは6時半ころ。

DSC01326


ヒルトンホテル前のラグーンに写ったリフレクション。

DSC01349


朝早く出ないとこのラグーンは人が入ってきて波だってしまってリフレクションが写せない。

DSC01351


早朝の写真撮影を済ませてからこの後、オアフ島一周のオプショナルツアーに参加した。(続く)

ハワイ旅行1(19.1.07)

今、ハワイに来ています。

去年に続き長めの正月休みをもらって暖かい場所で命の洗濯させてもらってます。

昨年もハワイでしたが、昨年はビッグアイランドで、今年は一番メジャーなオアフ島。

1月7日から12日の予定ですが、とりあえず、初日分の写真をUPしておきます。

DSC01230


サーフボードロッカーからワイキキビーチへ。

DSC01239


宿泊したのはヒルトンハワイアンビレッジのタパタワーの最上階(35階)

バルコニーからの眺望はまあまあ。(実は当日ランクアップしてもらった。4泊で約2万円のUP)

DSC01273


宿泊費を増額した分、食事の方を節約して夕食はアラモアナSCのフードコート。

DSC01311


ここは日本のTV番組でも紹介されていたのだけど、安くてボリュームがあってしかも美味い。
チップもいらないし・・w
DSC01312


唯一の欠点はナイフとフォークがプラスチックなこと(苦笑)

蓼科での夏休み

夏休み後半は去年と同じく蓼科に行ってきた。

大門街道の白樺湖手前で見た、黄色の花の群生地。

何て花だか知らないが、大勢のカメラマンが撮影していたので横に並ばせてもらった。

IMG_3210-HDR


去年も撮影した女神湖。

前景を少し変えて長秒露光で撮影。

IMG_3379


それから、蓼科の大滝に初めて行った。

落差はたいしたことないのだけど、水量は豊富で緑の中を流れ落ちる滝は清涼感たっぷり。

IMG_3400-2


マイナスイオンにも包まれて、気持ちがいい時間を体験した。

IMG_3411



滝の写真もND400のフィルターを装着して30秒の長秒露光で撮影。

IMG_3418



IMG_3421

ハワイ島旅行(18.1.07)マウナケアと星空撮影

ハワイ島3日目は今回の旅行で最も楽しみにしていた、標高4200mのマウナケアでのサンセットと星空を見るオプショナルツアー。

ホテルを昼過ぎに出ていくつかのホテルからツアー客をピックアップしながら12人の定員いっぱいにして小型バスは唸りを上げながらマウナケアまでの長い坂道を登っていく。

下の写真はピックアップするために寄ったハブナビーチプリンスホテルのロビーから見た光景。

IMG_0902


途中、車窓から見たマウナケア。

頂上は雪に覆われている。

IMG_0910


マウナケアは頂上まで車で行けるのだけど、一気に登ってしまうと何せ4200mもあるのだから高山病になってしまう。

そこで、2800m付近にあるオニズカビジターセンターという所で休憩して早めの夕食をとる。

IMG_0919


ここでは銀剣草という希少な高山植物がみられる。

IMG_0937


超ローアングルで撮影してたら立ち上がる時に立ち眩みがした。

すでに標高3000m近い所だからな・・

IMG_0938


頂上には太陽が雲海に沈む直前に到着。

去年の暮れに降ったという雪はだいぶなくなったようだが、シュカブラの残骸がまだ残っている。

真夏の海から、氷点下10度の真冬の世界へ、酸素も地上の半分。

高山病にも気を付けながらゆっくりとした動作で撮影。

IMG_0977


ここには世界各国の天体観測所がある。

標高4200mからの雲海に沈むサンセットは感動もの。

IMG_1039


そして、日没と同時にバスに集合し、下山する。

写真愛好家としてはもう少しゆっくりマジックアワーの空の写真を撮りたかったけれど・・・

後ろ髪を引かれながらも、車窓から垂涎もののマジックアワーの景色を眺めながら標高2800m付近まで下山する。

完全に暗くなってから広い駐車場のような所で星空観察。

今まで見たことも無いような沢山の星が天空に瞬いている。

薄っすらではあるけど、天の川も確認できた。

今の季節はこんなものかな・・・

写真を撮っていたら偶然、流れ星が流れた。

IMG_1084


ただ残念なのは(これは仕方がないのだが)、あちこちでガイドが説明用にレーザーポインターで夜空を照射すること。

写真撮影にはこれがほんと邪魔になる。

IMG_1082


それから、ここの観察ポイントは開けていて星空観察にはもってこいの場所なのだろうけど、写真的には前景になるものを探すのが難しかった。

特に暗くなってからでは初めての場所で前景になるものを探すというのは無理だな・・

まあ、分かってはいたけど、本格的に写真を撮ろうと思ったらツアーではなくて自分でレンタカーでも借りてこないと無理かな・・。

それでも素晴らしい体験ができたことで大満足。
記事検索
プロフィール

パーチ

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • ハワイ旅行9(19.1.10サンセット)
  • ハワイ旅行9(19.1.10サンセット)
  • ハワイ旅行9(19.1.10サンセット)
  • ハワイ旅行9(19.1.10サンセット)
  • ハワイ旅行8(19.1.10フィッシング)
  • ハワイ旅行8(19.1.10フィッシング)
Archives
  • ライブドアブログ