釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

カワハギ

エギング&カワハギング(16.10.22,24)

10月も後半の23,24と今秋シーズン初めてのエギングとカワハギングに下田方面に行ってきた。

メンバーはいつものベッチと先日、オフショアで一緒にボーズ食らったワッチ。

このメンバーの組み合わせは久米島にマグロ釣りに行って以来の実に4年ぶり。

ワッチのキャンピングカーに乗って伊豆半島を南下する。

夕方、ポイントに入ったがアゲインストの風が強く吹いている。

ヤフーの天気予報では夕方1〜2mの風速だったはず・・・

一瞬の止む間もないくらいに風が吹き続ける。

キャストしたエギが3しゃくりくらいで戻ってくる。

とっぷり日が暮れても何も起こらない。

いいかげん、心が折れそうになった頃、風が緩みだし、堤防の下段の風が当たらない所でしゃくっていたワッチがヒットさせた。

IMG_1619


ようやくキャッチしたのは本人いわくキロオーバーのオスのアオリイカ。

僕にはどう見ても半分以下にしか見えないが・・・・

しかし、この後が続かない。

堤防に人懐こい狸が現れて少し癒してくれたりしたが、この夜はワッチが釣ったアオリイカ1ハイという寂しい釣果に終わった。

ワッチの自慢話を聞かされながらキャンピングカー泊して翌朝は外浦の彦西丸でカワハギング。

IMG_1628


朝、起きた時には昨夜の風が納まったように感じたけど、出港したら沖では強風が吹き荒れ、波が高い・・・

それでも開始早々、いいサイズのカワハギがポツポツヒットする。

しかし、あまりの時化模様に心と一緒に船のアウトリガーの部品が折れて早上がりとなった。

IMG_1635


結局、6時半から9時過ぎまでの約3時間で23〜27センチのキープサイズを僕とベッチは7匹ずつ。

昨夜、威勢の良かったワッチは0・・・・

久しぶりの割には満たされない釣行だった・・・・

カワハギ(15.11.07)4

昨日、久しぶりにカワハギ釣りに行ってきた。

秋が深まるにつれ肝が大きくなるカワハギは食欲の秋にはぴったりの釣り物だ。

僕にとってカワハギ釣りはほぼ1年半ぶり。

今回はいつもの伊豆ではなくて横須賀は長井の漆原港の青木丸でのカワハギフィッシング。

午前6時に集合して日の出とともに出船する。

カワハギ1


実は今回は数年前から誘われていながらなかなか実現しなかった撮庵&釣庵さんとのコラボ。

マグロやカワハギ釣りに誘われても都合が合わなかったり、僕が参加するっていうと台風が来たりして中止になっりしたことが何度もあった。

一時は「嵐を呼ぶ男」とかあまりありがたくない称号もいただいたが、この日は鰯雲が空に広がる秋空で事前の天気予報よりもいい、釣りをするには快適な陽気だった。


カワハギ2


開始早々からポツポツヒットしたが、ワッペンサイズが続く。

一緒に参加したベッチのカワハギを大きく見せようと目いっぱい寄って撮ったのだが・・・バレバレ

カワハギ3


決してベッチの手が巨大なわけではありません。(笑)

時折、20cmオーバーも混ざるが伊豆に比べるとアベレージが小さい。

この辺りは以前よりカワハギを狙う船が増えたそうだ。

学習した大きなカワハギはセレクティブになってなかなか簡単には釣れてくれなくなったってことかな・・・

カワハギ4


今回はカワハギ以外にアオリイカ狙いの人もいたが、こちらも状況は厳しいようだった。

しかし、釣果はともかく、この日の海は終日穏やかで久しぶりに沖に出た僕の心を癒してくれた。

いいんだか悪いんだか分からないが、最近は以前のような貪欲さが無くなって、自然の中で釣りをできることだけで満足してしまう。

カワハギ5


結局下の写真が僕とベッチがキープしたカワハギ。

大自然の恵みに感謝 !!

カワハギ6

雨男本領発揮

今日は釣りに行く予定だった。

しかし、やはり雨で中止になった。

昨年から何度か誘われている釣りのオフ会なのだけど、僕が参加するっていう時はことごとく雨や嵐で中止になり、未だかつて実現したことが無い。

雨男がまた本領発揮してしまった。


写真は先日の平塚海岸。

IMG_7908

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 0.4
Av(絞り数値) 18
ISO感度 200
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM


IMG_7911-1

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 0.4
Av(絞り数値) 14
ISO感度 200
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

IMG_7934-1

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 2.5
Av(絞り数値) 10
ISO感度 200
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

カワハギング(14.1.22)

今日は初釣りに行ってきた。

河津の金龍丸でカワハギ釣り。

去年の暮れにと行こうと予定してたら船長の都合が悪くなって中止になったやつのリベンジ。

メンバーはボクの友人でお客さんでもあるFさんと彼の会社の人達。

お客さんとの釣りだから遊びじゃなくて仕事です。(*´ェ`*)

今朝は早起きして眠くなっちゃったので手短に書きます。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天候には恵まれコンディションは良かったが、予想外に渋い結果だった。


初島-1


途中、ヒラメ狙いのS木さんの置き竿にグッドサイズのヒラメが来た。


ヒラメ


結局、竿頭のボクでも(珍しいことに・・・・)キープサイズ12枚。

でも船長からお土産にイカを沢山もらった。(⌒-⌒)

カワハギ

カワハギ(12.11.24Sut)2

T社のF社長からカワハギ釣りに誘われた。
2年前の暮れに爆釣した河津からの出船ということで二つ返事で快諾。

ところが、当日は風が強く、海が悪い。
出港はしたが、船の上下動が大きく、当たりが取りずらい。
それでも、朝のうちは一時は入れ喰いにもなった。
しかし、その後はポツポツという感じで2年前の再現とはならなかった。
結局、キープしたのは14匹、リリースは5,6匹。
ここのアベレージは佐島あたりと比べると大きく、24〜5cmくらい。
家族で食べるには十分の釣果はなんとか確保できた。

カワハギ


釣りの途中、海中から黒い液体が噴出され私の目の前を横切った。
そして、隣で釣りをしていたT社の釣り部長のS木さんの足を直撃した。
イカがS木さんめがけて海中から墨を吐いたようだ。
こんなことってあるんだね。
人相悪いから狙われたのかな・・?(笑)


そして、近所の公園の紅葉。

紅葉1



紅葉2



紅葉3


今が見ごろです。^^

カワハギ(12.9.01)3

8月が終わり、9月に入っての最初の土曜日、カワハギ釣りに行ってきた。
船は佐島の志平丸。

出船は6時半だが、早く着きすぎて5時に現地到着。

土曜の乗合船にもかかわらず、我々3人(私のほか、義理の弟と、ベッチ)含めて7人とゆったりと釣りができる人数。

西の空の入道雲が朝焼けに染まっていた。

朝焼け



朝からこんなに発達した入道雲、あまり大きくなってほしくないのだが・・。

と思っていたけど、そんな願いを無視するかのように日が昇るにつれどんどん大きくなっていく。

入道雲2



入道雲1


そして、昼に近づくと、発達した雲の一部から巨大なシャワーのようなスコールが見えてきた。

スコール1


スコールは時間とともに徐々に大きさを増し、接近してくる。

スコール2


そして、ポツポツきたと思ったら、今まで経験したことのないような豪雨に見舞われた。
すぐ近くの船も霞んで見えなくなるほど。
根性出して、防水ケースに入っているカメラで写真だけは撮ってみた。

大雨


こんな大雨に見舞われてる最中は当然、我々はキャビンに避難していたが、一人の年配の釣り人はカッパも着ずに雨に打たれながらも釣りに集中していた。
尊敬・・。

雲


一時、雨をやり過ごすと、また青空が戻ってくる。
そんなことを何度か繰り返しているうちに沖上がりの時間となった。

それで、肝心の釣りの方はというと、外道が多く悩まされた。
外道は圧倒的にベラが多く、ほかにトラギス、ネンブツダイ、キタマクラ等々・・。
嬉しくない魚ばかり。

言い訳を先に書いてしまったが、結局キープしたのは12枚。リリース4枚。
まあ、こんなもんだろな・・・。
義理の弟と、ベッチはもうちょっと釣ったみたいだ。

釣果


家に帰ってきてネットで見てみたらトップ32枚。
あの雨にも負けず、黙々と釣りをしてた人。  当然だな。
スソ 12枚。  俺のことかいな・・・・。

キモ和え


そして釣ったカワハギはおいしいキモ和えになり我が家の夜の食膳をにぎわした。

カワハギ(11.11.26)1

カワハギ名人のハセチンさんからの誘いを受け、ベッチと真鶴の富丸でカワハギ釣りに行ってきた。
私にとってほぼ1年ぶりのカワハギ釣り。
去年の暮は爆釣だった。

午後船ということで、途中、写真を撮ったりしながら真鶴に昼前に到着。
写真の方は、光線の状態が悪く思ったような写真が撮れない。
もっともうまい人は条件が悪くてもそれなりの写真を撮るのだろうけど・・。

真鶴


さてさて、釣りの方はというと、一言、激シブ。
去年のいいイメージが強すぎて、そのギャップに途中で試合放棄したくなった。

B&H


ぶつ持ち写真がなかなか撮れない。

結果は私はワッペンサイズでばかりでスレまで入れて6枚、ベッチ7枚、名人のハセチンさんでさえ5枚という惨憺たるものだった。

カワハギ11.11.26


40cmのまな板に乗った私の釣果。
本来ならみんなリリースようなサイズ。
喰うとこない。
右下の一番大きいのはベッチからもらったもの。(涙

こんな時はこんな歌でも聞こう。

記事検索
livedoor プロフィール

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • エギング?撮影(17.5.20-21)
  • エギング?撮影(17.5.20-21)
  • エギング?撮影(17.5.20-21)
  • エギング?撮影(17.5.20-21)
  • エギング?撮影(17.5.20-21)
  • エギング?撮影(17.5.20-21)
Archives
  • ライブドアブログ