GW明けの5月13日(水)、訳合ってカナダ人のファミリーを富士山に案内することになった。

当日は季節外れの台風の影響が懸念されたが、未明には通り抜け、朝から雲一つない快晴に恵まれた。

ほんと、今まで雨男と呼ばれていたのが嘘のよう  (^o^)v

海っぺりなら良く知っているけど、実は富士山周辺ってあまり行ったことが無い。

そんなわけで無難な定番のコース。

まずは忍野八海。

連休明けの平日じゃ定番観光スポットも空いているだろうと思ったら・・・すごい人、人、人・・(゚O゚;)。

ほとんどが中国からの観光客だった。

駐車場の管理人もこぼしていたが、彼らはマナーが悪い。

僕は入らなかったが、公衆便所などは汚くてとても用を足す気分になれないらしい。

中国の人たちは使用済みのトイレットペーパーを流すという習慣がないようだ。

カナダ人のご婦人は入ったけれど、すぐに出てきた。


富士山1



忍野八海を出て朝霧高原へ向かった。

途中の眺望のよい所から本栖湖越しに南アルプスの白根三山を望む。

右から北岳、間ノ岳、農鳥岳。

学生時代によく登った山々だ・・(懐かしい)


富士山2


そして朝霧高原の芝桜のスポットへ行った。

もう見ごろは過ぎたけれど、やはりここも大勢の中国人観光客でにぎわっていた。

柵を越え芝桜の中で写真を撮っている人もいる。

富士山3


もっとも一方的にマナーが悪いと中国人を責める資格は僕には無いかも・・。

カナダ人のファミリーはレディーファーストが徹底している。

エレベーターに乗る時など当然のように奥さんがまず乗る。

僕の家族にはそういう習慣は無い。

ジャパニーズスタイルって言われたけれど、彼らから見たらマナーが悪いって思われているかもしれないな・・(>_<)

それからは、アウトレットに行きたいっていうことでやはり外国人の多い御殿場のアウトレットに寄って、この日のミッション終了。

国際親善に貢献しておきました。