ようやく天気が続き暖かくなった昨日、ベッチと一月ぶりにエギングに行ってきた。

前回は未だ水温が低かったせいか、釣果が芳しくなかった。

もうそろそろ海の中にも春が訪れているだろうとリサーチもろくにせずに出かけた。

かつて開高健先生は釣りは「運・根・勘」だと言った。

「技」が無い俺たちにとっては金科玉条のような言葉だ。

ポイントに到着すると思ったより風が強くしかもアゲインスト。

波も高く時折足元を洗われる。

キャストしたエギを回収すると冷たい・・・。

まだ水温が低いようだ。

伊豆1


モチベーションが低下し、釣りになかなか集中でき無い時は写真撮影。

ここは写真撮るにも、いやむしろ写真撮る方がいいポイント。

伊豆2


しかし、日が沈み暗くなる直前、ようやくベッチに来た!

伊豆3


サイズはあえて書かないけれど写真は思いっきりモッテます。

伊豆4


この後、場所を移動したりしたけれど今回は結局この一ハイのみ。

やはり「運」に頼っているだけでは限界が・・・・・(苦笑)