今週で1月ももう終わり。
しかし、去年の11月から未だ釣りに行ってません。
強風が吹き荒れた土曜日から一転、風も無く穏やかな陽気になった日曜日、カメラと釣り竿を持ってちょっと出かけてみることにしました。

午前の10時過ぎに家を出て、昼過ぎに須崎の爪木崎に到着。
ここは今の時期、水仙の花が見事です。

爪木崎1


以前にも何度か訪れたことがあるのですが、この時期は初めて。
辺り一面、水仙のいい香りが立ちこめてました。

爪木崎2


それから、夕陽を撮りたいと思って南伊豆の石廊崎まで足を延ばしました。

石廊崎


ここで海に沈む夕陽を撮ろうと思ったのですが、大瀬の岩礁の方が面白そうだったので陽が沈む前に引き返しました。

大瀬1


さて、釣りの方なんですが大瀬で陽が沈んでからようやくタックルを取り出しました。
エギングとメバリング用を持って行ったんですが、確率的に高そうなメバリングタックルで根魚かカマスでも釣ってやろうと思ってキャストすること数投、根掛かりでラインブレーク。
暗い中、システム組み直すのメンドッチー・・・
なんて思いながらふと、東の空を見ると綺麗な満月が海を照らし始めていました。

大瀬2


そこでまた釣り竿をカメラに持ち替えてしまい、そのまま終了。
最近、一人で伊豆に行くとこんなパターンばっか・・・(/_;)

初釣りにはカウントしないでおこう・・・・・