釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

2016年02月

釣りガール

先日、大磯で写真を撮っている時、近くで一組のカップルがルアーフィッシングをしていた。

カメラ女子ほどではないけれど、最近釣りガールもよく見かける。

ところが未だかつてキャストが上手い釣りガールを見たことが無い。

この時も恰好はライフジャケットを装着しウェーダーを履いてたりと一端のアングラーだったのだが、キャストは飛距離は出ないは方角もあっちこっちに飛ばしたりとめちゃくちゃ。

とても魚が釣れるような雰囲気はない。


IMG_7594


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 0.8
Av(絞り数値) 14
ISO感度 100
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM



うちのカミさんにも以前、一緒に釣りに行ってキャストを教えたことがあったけど、運動神経のいい彼女でもキャストは下手だった。

どうも女性はルアーをキャストするということが苦手のようだ。


IMG_7619


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1.6
Av(絞り数値) 11
ISO感度 100
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM


以前、女性を連れプレジャーボートでシーラを釣りに行ったことがあった。

やはりキャストが上手くできず僕が船の上で彼女にキャストの仕方を教えることになった。

その時、剣道の経験があるという彼女に竹刀を「面ッ!」って感じで振り下ろすようにキャストしてみて・・ってレクチャーした。

すると彼女、気合を入れて大きな声をだして「面ッ〜!!」

僕が貸してあげたロッドを思い切り船べりにたたきつけた。

バキッといって飛んで行ったのはルアーではなくて折れた竿先だった・・・・(大泣)

残照の飛沫@大磯西浜

日曜日の夕方の大磯西浜。

南岸を通過した低気圧から発生した大きな波が次から次へと押し寄せ、浜辺に襲い掛かる。

波は折からのオフショアの風を受け後ろに飛沫を飛ばしながら砕ける。

逆光を受け輝く波飛沫は凶暴な獣の鬣のようだ。


IMG_7521


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/1250
Av(絞り数値) 6.3
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM



IMG_7528


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/1000
Av(絞り数値) 6.3
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

IMG_7549


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/1250
Av(絞り数値) 6.3
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM


IMG_7537


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/1250
Av(絞り数値) 6.3
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

春の嵐@大磯東浜

久しぶりに大磯に行って来た。

低気圧が南岸を通過した後の海は大時化だった。

しかし、風はオフショア。

撮影には好条件だった。

IMG_7456

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/500
Av(絞り数値) 8.0
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

IMG_7458

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/640
Av(絞り数値) 8.0
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM


IMG_7472

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/640
Av(絞り数値) 8.0
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

春一番の平塚海岸

昨日は春一番が吹き荒れ、気温は20℃以上に上昇。

そして今日は10℃以上の急降下。

夕方には雪まで降り出した。

先週末から週明けにかけての株価とは正反対・・・・(苦笑)


天候が回復した昨日の午後、久しぶりに平塚の海岸に写真を撮りに行ってきた。

春一番が過ぎ去った直後の海は大時化だった。

平塚1


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/60
Av(絞り数値) 8.0
ISO感度 100
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM


平塚2


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/13
Av(絞り数値) 14
ISO感度 100
レンズ EF24-105mm f/4L IS USM


平塚3

父の死

先月末、父がこの世を去った。

突然の死だった。

JR線の辻堂駅のホームで一人、気を失ったままベンチに座っているのを発見され、通報で駅員が駆けつけた時には、すでに心肺停止の状態だったという。

あまりにも突然に砕けていったそれまでの現実に心の整理がつかず、ブログも長い間放置していたのだが、半月が経過し、徐々にではあるが現実のものと受け入れられるようになってきたのでブログを書くことにした。

あの日、元気だった父は藤沢にある大庭台霊園に2年前に亡くなった母の三回忌の打ち合わせを兼ねた墓参りに出かけた。

その帰りの出来事だった。

きっと父はあの世の母に呼ばれて旅立ったのだろう。

今頃、二人は再開を喜び合っているに違いない。

そう思うことにした。

光芒1



それから昨年末には僕の大恩人だった義理の叔父が亡くなった。

先日その四十九日を済ませたばかりだ。

そして来月には父の四十九日、五月には母の三回忌・・・・

それから昨年11月の次女に続き、長女、三女の結婚式と今年前半は冠婚葬祭が続く。

一つの時代が終わり、その遺伝子は新しい世代へと引き継がれていく。
 
今、人生の大きな節目にいるのだと思う。
記事検索
livedoor プロフィール

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • ついにジジイ
  • ついにジジイ
  • エギング(17.3.05)
  • インターコンチネンタルバリリゾート
  • インターコンチネンタルバリリゾート
  • インターコンチネンタルバリリゾート
Archives
  • ライブドアブログ