釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

2011年01月

タチウオジギング(11.1.22)2

前回は新年早々ボーズを喰らってしまった。
2回目ははずせないということで、思案のあげく今、好調の駿河湾のタチウオ釣りにベッチ、ハセチンさんと行ってきた。

実は先週行く予定だったのだが、風が強く出船中止になってしまって仕切り直しの再チャレンジ。

今回はヤフーの予報では無風で絶好の釣り日和になるようだ。

出船は午後5時の予定が遅刻者がいたため30分ほど遅れて夕闇迫るなか、出船。

船は2年ぶりとなる静浦港の幸松丸

海は予報通りのべた凪。

沼津の夜景を右手に見ながら20分ほどでポイント到着。

好調さを反映してか多くの船が集結している。

タナは40〜70m。

しかし、期待に反し食いが今一。

それでも何とかポツポツヒットを重ねているうちに風が吹き出し、うねりが次第に大きくなってきた。

そのうち立っているのもままならない状態に。

こんな予報ではじゃなかったはず・・・・・。

ついに船長の判断で早上がりに。

結局、餌釣りのハセチンさん11本、ベッチ10本、オレ8本。

タチウオ11.1.22


サイズはF2.5〜4といったところ。

タチウオ11.1.22b


去年の暮れに運を使い果たしてしまったかな・・・・。



初釣り(11.1.09)1

ここんところの寒さで釣りのモチベーションも凍りかけていて、この週末は温々と家で過ごそうかと思っていたらベッチから釣りの誘いがあった。
さすがのオレもこの寒さでちょっとは食い渋ったが、結局バイトしてしまい伊豆へエギングに行くことにした。

当日は気温はそれほど低くはなかったが、風が強い。
なんとか風裏になるポイントを探してみるが、そこでも風が舞っていて右から吹いたり、左から吹いたり。
キャストしたエギがしゃくりもしないのに自然に戻ってくる。
それでもなんとかできる条件の所を探し、やってみる。




時々、ロックフィッシュを狙ったり



あきらめて帰ろうかと思い始めた頃、ベッチがしぶとくヒットさせた。

ヤリイカ11.1.09

終了間際、ロスタイムでの貴重なゴールはパラソル級のヤリイカだった。

今年のベッチはエギングで主役になるかも・・・・。
なんちゃって。
記事検索
livedoor プロフィール

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • 雨の蓼科
  • 雨の蓼科
  • 9月の江の島
  • 9月の江の島
  • 9月の江の島
  • 9月の江の島
Archives
  • ライブドアブログ