今年初めてのシイラフィッシングへ沼津の幸松丸で事務局のお友達達と行ってきた。駿河湾でのオフショアフィッシングは初めてだったが、この日は曇りで波もちょっと高めでシイラ日よりとは言えないコンディション。駿河湾口まで南下し、潮目を発見したが、流藻などのターゲットがない。船を潮目に沿って流して、ふらつきシイラを見つけながらの拾い釣りだった。



結局私は3ヒットの1キャッチ。廻りがメーターオーバーを上げる中での貴重なメーター近いペンペンだった。

1バラシの後キャッチしたオスのシイラ。今年初めて引きを味わえてとりあえずはOKとしておこう。
 
b9eef4a0.jpg



メーターオーバーを上げた事務局。イカはダメでも大物では本領を発揮する。
 
この日最大の1m30cm位のシイラをキャッチしたセールスマン。しぶとく最後にキャッチした。