釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

横浜プチオフ会

そんなわけで、釣りには行かず、伊豆へ撮影旅行に行くことも無く、横浜でプチオフ会となったわけだけど、久しぶりの撮影だったのでまあ、それなりに楽しめました。

しかし、もう何度も撮りに行ってる大桟橋。

いつもと違ったアングル見つけるのも大変・・(苦笑)



IMG_1084

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/40
Av(絞り数値) 11.0
露出補正 -1
ISO感度 100
レンズ 15.0mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


IMG_1187_8_9_

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/15
Av(絞り数値) 5.6
ISO感度 200
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM



IMG_1073


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/640
Av(絞り数値) 5.6
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

横浜プチオフ会

先週末は釣りに行く予定だった。

土曜日に伊東から友人のクルーザーでマグロを狙い、そして翌日曜日には南伊豆方面に写真仲間と撮影旅行という豪華二本立てのスケジュールですごく楽しみにしていた。

ところが、先週の火曜日の夜、激しい下痢と8度6分の高熱に襲われ、翌日も熱が下がらず・・・泣く泣く釣りはキャンセル(大泣)

体調がだいぶ回復した週末、写真の方もハードスケジュールの一日旅行はどうしようかと迷っていたのだが、こちらは天候悪化が懸念されたために行事自体が中止となった・・

その代わり急きょ、場所を横浜に移して写真仲間とプチオフ会をすることになり参加してきた。

以下、みなとみらいから大桟橋辺りを暑い中大汗かきながらふらついて撮ってきた写真。

大桟橋ホールに夕陽が射し込む時間を狙って撮ったシルエットの男性4人。

アビーロードを歩くビートルズのイメージ・・

IMG_1106


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/40
Av(絞り数値) 11.0
露出補正 0
ISO感度 1600
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM


最近、モノクロに嵌っている・・

IMG_1117


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/40
Av(絞り数値) 8.0
ISO感度 100
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM


9月に入ったとはいえ、まだ空は真夏のままだ。

IMG_1044


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/400
Av(絞り数値) 6.3
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM

久しぶりのオフョアフィッシング

今週末、超久しぶりでオフショアルアーフィッシングに行くことになった。

狙いはマグロ、カツオ、シイラ。

マグロ狙いの大型スピニングリールを持ち出したのだが、4年前に久米島で使って以来だ。


IMG_0970


ソルティガのドッグファイトは10年くらい前にパラオにGTフィッシング行くときに買ったものだけど、当時のスピニングリールとしては最高峰。

CANONの一眼レフカメラで言えば、5DMark兇辰討箸海蹐な・・。

IMG_0973


ラインはVARIVASアバニ キャスティングの6号が300m巻いてあったと思ったが、これも10年前に巻いたもの(大丈夫かな・・・)


IMG_0968


ルアーもかなり時代遅れかもしれない・・・

何しろ最近のオフショア用釣り具の動向についてまったく無関心だったもんで・・

IMG_0964


でも一番時代遅れなのはアングラーかもしれない・・・

建築探訪@秋野不矩 美術館

鳥羽の帰りに浜松の秋野不矩 美術館に寄ってきた。

当館は日本画家の秋野不矩 の作品を展示した藤森照信さんの設計で平成10年に竣工した建物。


IMG_0720


もともとは建築史家である藤森さんの設計の大きな特徴は自然系素材を使用したところにあるわけなんだけど、この作品まではタンポポハウスとかニラハウスとか屋根に色んな植物を植えたようなユニークというか奇をてらったところがあるような建物を設計されてきた。

IMG_0679


モダニズム的な建築が好きだった僕にとっては対極的な位置にある建築であったのだけれど、実際見てみると自然素材が上手く現代建築に取り入れられていて心地よい空間が創られていた。

IMG_0700


壁、天井はムギワラ入りの漆喰、床のモルタルにもムギワラを入れてある。

IMG_0697


無機質なコンクリート打ち放しと自然系素材のコントラストが面白い。

IMG_0685


展示ホールの写真はNGなので撮れなかったが、秋野不矩 画伯のインドを題材とした日本画のイメージともあっていてとても好感が持てた。

建築探訪問@海の博物館

鳥羽へ行った時に内藤廣さんが設計した海の博物館を見に行ってきた。

1992年に竣工したこの建物は日本建築学会賞を受賞した作品だ。


IMG_0613


1992年と言えばバブル経済真っ盛りの頃だ。

しかし、この建物にはあの頃の華やかさは感じられない。

むしろ、質素で慎ましやかな佇まいを感じる。

時代の流れに抵抗した設計者の心意気か・・・

IMG_0601


木造大断面集成材の架構とシンプルなコンクリート打ち放しで構成された展示ホール。

IMG_0594


建築にはそれなりに見るものがあったが、収蔵物についてはあまり興味をそそるものが無かった・・(苦笑)
記事検索
livedoor プロフィール

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • エギング(17.3.05)
  • インターコンチネンタルバリリゾート
  • インターコンチネンタルバリリゾート
  • インターコンチネンタルバリリゾート
  • インターコンチネンタルバリリゾート
  • インターコンチネンタルバリリゾート
Archives
  • ライブドアブログ