釣撮ダイアリー

釣りと写真と時々建築の話

星撮りの後は海撮り

城ケ崎で星景写真を撮った後、もっと近くで夜光虫を撮ろうと思って移動。

ところが着いたポイントに夜光虫はいなかった。

そこで釣りをしようと、ゴロタ場にある小磯へ最小限の荷物をもって移動。

ところが、思ったよりうねりがきつく、数投して釣りは断念。

夜が明けてきたので、再び写真に変更。

IMG_5113

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 2
Av(絞り数値) 16.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM
焦点距離 16.0mm


最小限の荷物にしちゃったため、ハーフNDは持ってこなかった。

ブラケット撮影をしたのだが、こういう写真はブラケットだと波の描写がイマイチ気に食わない。

6Dはダイナミックレンジが大きいのでなんとかごまかして現像してみた。

IMG_5135

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/6
Av(絞り数値) 16.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM
焦点距離 16.0mm


実はサーフでフラットフィッシュも狙ってみた。

しかし、ご覧の通りの波模様。

かかってくるのは海藻ばかり・・・


IMG_5184

カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 1/160
Av(絞り数値) 8.0
露出補正 0
ISO感度 100
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
焦点距離 104.0mm


それでもまあ、釣りに写真に遊ばせてくれた伊豆の海に感謝!

星追人@東伊豆城ケ崎

三日目の夜中の1時過ぎに目が覚めた。

ホテルのバルコニーから空を見ると満天の星。

うっすら天の川も肉眼で確認できる。

天の川と夜光虫のコラボった写真が撮れるかも・・・

思い切って写真を撮りに行くことにした。

向かった先は城ケ崎。

IMG_5066


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 3200
レンズ シグマ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


超ヤバい真っ暗な断崖絶壁に注意しながら、天を仰ぐと、久しぶりで見る満天の星。

多少、灯台の灯りが強すぎる感じもするが写真のいいアクセントになる。

撮った写真をモニターで確認すると下の方が青く光っている。

肉眼では見えない夜光虫の灯りだったが、図らずもなんとかコラボ写真が撮れた。


IMG_5071


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 3200
レンズ シグマ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


フィシュアイで撮ってから、広角ズームにレンズ交換して撮ってみたが、やはりやや画角不足かな。

星の写真を撮っていると超広角の明るいレンズが欲しくなる。

その他赤道儀とか色々・・・

IMG_5073


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 4.0
ISO感度 3200
レンズ EF16-35mm f/4L IS USM
焦点距離 16.0mm


それから、こんな真夜中のこんな場所で写真撮ってる変わり者なんて誰もいないと思っていたら他にも何組もの星追人達が・・

IMG_5088


カメラ機種名 Canon EOS 6D
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 2.8
ISO感度 2500
レンズ シグマ 15mmF2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE


吃驚!

GWの伊豆旅行(17.5.04〜06)

今年のGWは久しぶりに2泊3日でカミさんと伊豆へ行ってきた。

IMG_4977


カミさんがホテルでのんびりしている間、僕は釣りや写真に精を出すっていうのがいつものパターン。

今年も初日の夕方から釣りのタックルとカメラ機材を持って出かけた。

IMG_4971


結論から言うと、GWの間、合計3時間くらい、釣りに時間を費やしたが、結果はいつもの通り(苦笑)

しかし、昔はそんな、ついでに釣りをするってパターンでもちゃんと結果を出せたのにな・・・


IMG_5063


そんなわけって事でもないけど、真ん中の日の日中はカミさんと釣りと写真の新規ポイント開拓を兼ねて大淀小淀っていう磯に行ってきた。

伊豆高原駅付近に車を置いて歩くこと約15分で海に出た。

そこに対馬の滝という滝があるのだが、水量が少ない今の時期はかなりしょぼい。

IMG_4985


そこから、海沿いに南下してすぐに大淀小淀を見下ろす地点に到着する。

大淀小淀は柱状節理でできた磯だ。

IMG_4996


水質は緑がかった透明で非常に美しい。

しかし、アオリイカは波静かなワンドで釣るというイメージがあるが、ここは意外と荒磯的な所だ。

IMG_5016


釣れないことないかもしれないが、積極的に来ようという場所でもないかも。

IMG_5008


大規模な赤潮が発生していた。

このあたりはまだいい方だが、熱海辺りの赤潮は今まで見たことが無いくらい酷かった。

IMG_5048


そして、大淀小淀を見下ろす橋立吊橋。

IMG_5055


ここを渡ってから引き返したが、釣りに来るには駐車場からけっこう距離あるし、釣果もどんなもんか・・・

写真は秋頃になれば、海からの日の出の写真が撮れそうだけど、今の季節は太陽が海からは上がらない。

ということで、次に来るとしても秋以降かな。

ユーミンのコンサート

足利フラワーパークで藤を見学した後、同行の知人たちと分かれて、東京に向かった。

東京国際フォーラムで開催されるユーミンのコンサートに行くために。

IMG_4909


両毛線というのに初めて乗って、小山駅から東京駅までは湘南ライナーで1っ本。

こんなところまで湘南ライナーが来てるとは知らなかった。

IMG_4912


ユーミンの熱烈なファンというわけではないのだけど、知人からチケットをもらったので行くことになったのだが、コンサートなんて何年ぶりだろう・・

まして、ユーミンのコンサートなんて初めて。

IMG_4913


会場は僕達と同世代の人達で溢れていた。

IMG_4916


コンサートの始めは新しい歌、次第に超懐かしいメロディーが流れてくる。

アップテンポの曲が始まると年齢層が高いにも関わらず観衆はノリノリ・・

IMG_4926


そして、最後のアンコールでは総立ち。

久しぶりに楽しい夜でした。

足利フラワーパークの藤棚

昨日、仕事で忙しいにもかかわらず、断り切れない事情もあって知人に誘われ巨大な藤棚で有名な足利フラワーパークに行ってきた。

圏央道で行けば、足利も近い。

その前に群馬の館林にあるつつじが丘公園でつつじの見学。

今がちょうど見ごろのつつじだったが、今回来るまでここの存在を知らなかった。

IMG_4850


つつじが丘公園から足利フラワーパークまでは車で数十分だった。

連休前にも関わらず、内外の観光客で賑わっていた。

ただ、肝心の藤はというと、まだ下の写真のような感じ。

IMG_4873


ちょっと、というよりかなりしょぼい。

ただ、白っぽい藤はまあまあ、見れる状態だった。

IMG_4895


やはり本命は連休に見ごろを迎えるように調整しているのかな?

IMG_4870


しかし、そうとう混雑しそうだ。
記事検索
livedoor プロフィール

PHOTOHITOブログパーツ

エギング
関東風景写真
爆釣速報
爆釣速報イカ
ギャラリー
  • 大山クリーンキャンペーン
  • 大山クリーンキャンペーン
  • 大山クリーンキャンペーン
  • 大山クリーンキャンペーン
  • エギング(17.11.03、04)
  • エギング(17.11.03、04)
Archives
  • ライブドアブログ